サトムページ

ギャオー!!

GyaOに、前から観たいと思っていた「昭和歌謡大全集」があったので、観ていたのですが・・・30分程いったところで、いきなり最初に戻ってしまい、GyaOOOOO!!!となりました。
GyaOって、そういう意味なんですかね? 回線混んでたのかな。

で、映画自体は、自分にとってはそこまでストライクではなかったのですが (基本普通の人間なので、こっち系のユーモアってあんま合わないんだよね・・・でも、くる人にはくる映画だと思います)、松田くんはやっぱり狂気の役が似合うよなあと思いました。
というかこれ、絵的な面白さもあるんだけど、どっちかっていうと台詞回しの面白さだと思うので、原作読んだ方が面白いのかな。