サトムページ

雪酔い

もう10月ですが、まだ微妙に暑いですね〜。
はやく雪降ったりしてくれないかな・・・。

ので、雪の話が読みたいと思い、青空文庫のアプリで「雪」検索して色々読んでます。(いい方法教えてくれた姉、ありがとう! アプリだとこういう読み方できるからいいな〜)
久しぶりに「手袋を買いに」を読んだら、雪の描写の美しさにむふむふしてしまいました。真綿のような雪・・・パン粉のような雪・・・むふふ。自然の描写が美しい話は良いです!
そういえば子供の頃、教科書に載ってた「小さな犬の小さな青い服」という話が好きだったな・・・あれも確か雪の話・・・。

なごんの「冬はつとめて」ももちろん好きだし、昔習った「雪国やはつはつはつと時計生き」という俳句も好きだ〜・・・ああ〜雪〜・・・でもまた台風〜・・・。