サトムページ

Fruitcake!

以前、下姉が教えてくれたSuperionsの「Fruitcake」のPVを久しぶりに見たのですが・・・


1:06辺りからのFruitcakeがかわいすぎて、もう・・・こういうユーモア大好きです。Fruitcake!!


さんかくいちゃん、1pのみUPですみません!
この後の展開を、当初考えていたのとちょっと変えようかな〜と思ったので・・・
いや、別に全然大した展開じゃないんですけど。

難しいのう・・・

twitterはニュース確認&個人的な連絡用でのみ使用してるんですが、この前twitterで話題(?)になってたあのgif画像の問題のまとめを見て、なるほどな〜・・・と思っておりました。

まあ、「ホモ」って言葉は気軽に使っちゃあかんよなあ・・・ちょっと蔑称っぽく聞こえて引っかかるんだよね。
実際の同性愛者を馬鹿にする意図はないってコメントがあるけど、そういう問題じゃなくて、同性愛者じゃない人達がそういう言葉を軽々しく使う傾向になっちゃってるのはちょっと・・・かなあ。
かといって、隠れてやるべきという意見も、なんか微妙にずれてるような・・・モラルとか気遣いの意識がちょっと食い違ってる感じが。
というか、まあ、あれ、あんまり面白くないですよね・・・。


自分も、写真のような本を持っておりそっち系の要素は少々あるので、子供の頃とか使っちゃってた事もありましたが・・・気をつけよう。
でも御法度は良いです! 加納くん!(浅野忠信の声で)

休日の小田切さん

ふとネットを見ていたら、篠原千絵30周年記念サイトなんてものを発見。
闇のパープル・アイのページがあってうれしかったです。

そういえばしばらく前に、地元の動物園に行ってきたのですが・・・
闇のパープル・アイの小田切さんファンなので、かっこいい黒ヒョウを見るのをとても楽しみにしてたのですが・・・


・・・こんなだらしない姿の小田切さんは見たくなかった。
まあ、倫子を助けた後で疲れちゃって休んでいる所だと思っておきます!

しかし、篠原先生の漫画にはよく血まみれの死体が出てきますなあ・・・
そういう少女漫画らしくないところが好きです。(でも昔の少コミ系って結構そういうノリだったよね? 今はどうなのかな〜)

生体通信なう

引き続きクーロンプレイ中です。
清朝から九龍フロントに戻ってきて、男人街の人とのやり取りを楽しんでおります。

続きは、ただの男人街の人の萌えショットです。
(一応ワンクッション置きましたが、特に大きなネタバレ的なものはないと思います。台詞を楽しみにしたい方は見ないでね)

清朝なう

買っといてプレイしてなかった、アーカイブス版のクーロンズゲートをやっておりました。
アーカイブス版はスクリーンショット機能がうれしいですね。
動き回る桃児を撮ろうと必死になっておりました。(以下桃児ショット)




クーロンで好きなキャラは、リッチでもウェイでもなく、「男人街の前にいる人」です。
言動がかわいい。何気に、海鮮中心の前にいる人と実は兄弟だという設定も好きです。


あとは、ドープマンも結構好きかなあ。
ファニーで飄々としてる人って好きなんすよね・・・なんかこう、おいしいポジションじゃないですか。


たまにネットで「今のグラフィックでリメイク希望」という意見を見ますが、PS1のグラフィックだからこそ、あの人形っぽさが味になってたわけで・・・クリアなグラフィックになってしまったら、それはちょっと違うんじゃないかと思うわけで・・・俺は鮎川の事が気になってしまうわけで・・・(きまぐれオレンジロード口調)